バイク

【夜間の見え方は?】ブルーミラーシールドをヘルメットに取付してみた

どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。

  • ミラーシールドを買いたいけど、オススメが知りたい
  • 夜間走行時のミラーシールドの見え方は?
  • ミラーシールドの色の違いは?

今回はそんな方に向けて、僕が普段使いしているヘルメット『OGKカブト エアロブレード5』に『ブルーミラーシールド』を装着したので、実際に使用してみた感想を書いていきたいと思います。

この記事では

  • ミラーシールドの特徴
  • ミラーシールドのカラー・ベースの違い
  • ミラーシールドの夜間時の視認性

について解説していきます。

ミラーシールドの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

ハルオ
ハルオ

純正のクリアシールドからミラーシールドに替える人は結構多いと思います。

ただしミラーシールドは夜間の視認性が気になるところなので、そのあたりの実際使用してみた感想をお届けしたいと思います。

おすすめ記事
【レビュー】OGKエアロブレード5はコスパ最高の軽量ヘルメットの決定版どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。 今回は僕が普段使用しているフルフェイスヘルメット『エアロブレード5』をレ...
【インプレ】OGK kabuto エアロブレード3と5を比較してみた。(新旧比較)どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。 OGKが販売している軽量フルフェイスヘルメット『エアロブレード5』 ...

ミラーシールドとは?

ミラーシールドとは、日中眩しい時や顔を隠したい人のために、シールド表面にミラー塗装が施されたシールドのことです。

鏡のように反射して見えるのと、角度を変えると色が変わる為、見た目にもカッコよく、実際はヘルメットのドレスアップ目的で利用する人が大半だと思います。

基本的にミラー塗装のベースとなるのはクリアーシールドではなく、黒が薄く着色されたスモークシールドがほとんどなので、外見や内部からは更に濃く見える傾向にあります。

例えば、スモークが濃いシールドがベースのミラーだと、トンネル内や夜間だとほぼ何も見えない状態となってしまいます。

ですので、ミラーシールドは日差しの強い日や曇りの日、夜間などの時はシールドを替えるのが一番視認性の面では良いのです(実際は交換がめんどくさいので、付けっ放しで夜間はシールドを開けるという人が多いようですが・・)

ミラーシールドのカラー・ベースの特徴・違い

ミラーシールドの見え方はベース X カラーによって全く異なってきます。

まず、ベースとは、シールドをミラーコーティングする前のベースとなるシールドを指します。

ベースのスモークの濃さで、顔の透け具合や景色の見え方が決まってくるため、シールドの視認性の面で一番重要な要素と言えます。

スモークの濃さの定義は、各メーカーによって呼び名が異なったりしますが、OGKのヘルメットの場合だと、

  • ライトスモーク
  • ミディアムスモーク
  • スモーク

の順にスモークが濃くなっていきます。当然濃くなっていくにつれ、視認性は悪くなっていき、スモークベースのミラーだとトンネル内はほとんど何も見えないと言っていいぐらい視認性は悪いです。

次に、カラーとは、文字通りミラーシールドの色のことを指します。実はカラーによっても見え方は異なっており、基本的に

青系 >>赤系 >>> シルバー

の順で視認性が悪くなっていきます。「青系が最も薄く、赤系は濃くなっていき、シルバー(完全な鏡)が一番濃くなる」というイメージですね。

視認性を重視するならだ、まずはベースのスモーク度合いを確認するのがベターです。正直スモーク系を夜間に使うのは自殺行為と言えるレベルです。

ヘルメットやシールドのメーカーによって同じ色のミラーシールドでも実は見た目や視認性が全く違います。

店頭で実際に見て購入するのが一番ですが、店頭に置いていなかったりネットで購入する場合はそうもいかないので、購入する際には実際の画像、クチコミなどを調べた上での購入がおすすめです。

実際にミラーシールドを使ってみた

今回はOGKカブト『エアロブレード5』用で『ブルーミラーシールド』を購入。

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥6,400
(2020/07/09 05:02:52時点 Amazon調べ-詳細)

ベースはミディアムスモークとなっているので、ミラーシールドの中では視認性が良い設計になっています。

 

クリアーシールドとミラーシールドの外観比較をすると下記の通りです。

キレイに反射しているので、十分ミラーシールドの役目を果たしてくれているのがわかりますね。ただし、陽射しが強いと薄っすら顔が見えることもあります。

▼ノーマル(クリアー)とブルーミラー(ミディアムスモーク)との外観比較

 

遮光性に関してはベースがミディアムスモークなので、スモーク程とはいきませんが、朝日・夕日はそれほど眩しくなかったです。

これ以上濃いスモークにしたら、遮光性は上がりますが、夜間の視認性は絶望的になりますから、ミディアムスモークが一番バランスが取れてそうです。

次に肝心のヘルメット装着時の視認性について、クリアーシールドと比較しながら、日中と夜間時の実際の見え方をチェックしていきたいと思います。

日中の視認性

 

クリアーシールド

 

ブルーミラーミディアムシールド

ミラーシールドは感覚的にはサングラスを付けているのと同じなので、日中の使用は全く問題ありませんでした。

むしろ、天気が良すぎる日は強い日差しを多少なりとも遮ることができて、視界が良く感じる時もあります。

夜間の視認性

クリアーシールド

 

ブルーミラーミディアムシールド

一方で夜になると、ミラーシールドはかなり暗く感じました。

シールドを開けなくても見えなくはないんですが、視認性は明らかに悪くなるので不安になります。

正直、歩行者だったりを見失いそうなので、走れなくはないですが、ミラーシールドでの夜間走行は怖いなというのが率直な感想です。

ミディアムスモークでこの視界なので、これよりも濃いスモークのシールドでの夜間走行は厳しいでしょう。

まとめ

ミラーシールドは日中使う分には視認性もバッチリで問題なさそうですが、夜間の視認性はミディアムスモークでギリギリ見えるかなと言ったところです。

ですので、夜間でミラーシールドの利用は出来るだけ避けるか、付け替え用でクリアーシールドを用意しておいたほうが良いでしょう。特にミラーシールドで街灯の少ないところに行くのは自殺行為です。

夜間の視認性をお店でちょっと見くらべるだけで判断するのは正直厳しいところがあるので、ミラーシールドを買う時は、口コミや評判を事前に調べた上で、購入することをオススメします。

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥6,400
(2020/07/09 05:02:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめ記事
【レビュー】OGKエアロブレード5はコスパ最高の軽量ヘルメットの決定版どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。 今回は僕が普段使用しているフルフェイスヘルメット『エアロブレード5』をレ...
【インプレ】OGK kabuto エアロブレード3と5を比較してみた。(新旧比較)どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。 OGKが販売している軽量フルフェイスヘルメット『エアロブレード5』 ...

バイクの乗り換えを考える時、今乗っているバイクがいくらの下取り価格になるのかすごく気になりますよね。

バイク比較.COMなら約1分で愛車の最高額や平均買取価格が分かっちゃうのですごく便利です。

査定自体も無料でできるので、とりあえず自分のバイクはどれくらいの価値があるんだろう?って人も気軽にやってみることをお勧めします!

愛車の相場を無料診断

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です