お役立ち情報

近くで安い月極駐車場を探す方法を解説【ネット検索はおすすめしません】

どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。

みなさんは駐車場を探す時はどのように探していますか?マンションに備え付けの駐車場以外だと、ネットで調べるのがほとんどだと思います。

ただし、ネットで駐車場を調べて見るとわかりますが、どこも高くないですか?

私が住んでいる大阪の場合、駐車場代は平均2万円以上となっていて、中々高いので、もっと安いところはないかと探したりしたものです。

ネットだと安いところがあったとしてもすぐ埋まってしまいますし、安かったとしても、変な場所だったり、車庫いれが激ムズだったりと、いいところは正直見つけづらいです。

そこで私がおすすめしたいのが、文字通り自分で足を動かして駐車場を探す方法です。

実際外に出て探して見ると、割とネットに記載されていない空き駐車場ってあるもんなんです。しかも現代のネット社会では実際足を動かして、探す人も少ないので、倍率も低めで値段も相場価格よりだいぶ安かったりします。

そんなわけで今回は駐車場を安く契約したい方に僕がやっているおすすめの方法を紹介いたします!

駐車場代金が高い都会に住んでいる人には特におすすめのやり方ですよ。

駐車場をネット検索した場合

まずは駐車場をネットで探した場合、駐車場代がどの程度になるのか見てみましょう。

ここでの目的は自分が住んでいる周辺の相場感を把握することです。

もちろん安いところが見つかったらそこで決めても構いませんが、僕の経験上は自分で探したほうがいい物件が見つかる場合が多いので、ここでは一旦参考程度に見てみることをおすすめします。

おすすめの検索サイトは日本駐車場検索

早速、駐車場を調べて行きましょう。月極駐車場を検索できるサイトは複数ありますが、どれを使ってもいいと思います。

googleで「駐車場 月極」で調べると何個か出てくると思うので好きなのを選んでください。僕のおすすめサイトは「日本駐車場検索」です。

賃貸料で検索できるのはもちろん屋内・屋外検索、車幅検索など多様な検索方式があって便利です。何より登録物件数は他のサイトと比較してかなり多いと感じました。とりあえず、どれを使ったらいいか迷っている方はこれを使ったらいいかなと思います。

車を新しく購入される方が駐車場を選ぶ場合、自宅から3km以内の駐車場でないと、購入時に提出が必要な書類「車庫証明」を発行することができないので注意してください。ですので、これから車を購入される方は3km以内の駐車場を探すようにしてください。

実際ネット検索で調べてみました

それでは実際に自分が住んでいる近隣地域の相場感を調べてみましょう。今回は一例として大阪市阿倍野区で検索してみることにします。

①上記で説明した日本駐車場検索のサイトを開きます。まずは都道府県が選びましょう。今回は大阪を選びます。

②先ほど選択した大阪府エリアの選択画面が表示されるので、任意のページを開いてください。今回は大阪市阿倍野区を選択します。

③選択したエリアの月極駐車場一覧が表示されます。今回は大阪市阿倍野区の月極駐車場が表示されています。

49件の駐車場が登録されていることがわかります。

下にスクロールするとそれぞれの駐車場の詳細が書かれているので、そのエリアの駐車場がどこにあってどんな感じなのかを見ておくといいと思います。

※地図で表示を押すと、地図上に駐車場の位置が表示されるので、自宅との位置関係を比較しやすく、わかりやすいのでおすすめです。

※地図画面は位置関係がわかりやすいです。

④月極駐車場一覧ページを下にスクロールすると、選択エリアの相場情報が記載されています。大阪市阿倍野区の相場は機械式が27,885円、平面が20,989円ということがわかりました。この相場情報を元に現地で駐車場を探したい思います。

もちろんこの時点で気になる駐車場があった場合は詳細情報のページに飛んでガンガン問い合わせていきましょう!

ここでは相場感の把握が一番大切です。実際に外で見て回った時に発見した駐車場の賃料が高いのか安いのかを把握できるようにしておきましょう。

相場感をわかっておくことで賃料の交渉の材料にも使うことができます。

足を使って駐車場を探す方法

ここからが本番です。実際に現地に赴いて探してみましょう!

車庫証明の関係もあるので、自宅から半径3km以内の駐車場を探すことになります。交通手段は徒歩で何十キロと歩けるよという方以外は自転車で探したほうが無難ですね。

自宅周辺を探すとなると、多少は土地勘はあると思うので、あそこに駐車場があったなという場所から手当たり次第に探していきましょう!駐車場を探しながら、別の駐車場があったらそこも見てみるぐらいのスタンスだといいと思います。

やってみるとわかりますが意外と月極駐車場ってあるもんなんですよね。

実際に足を使って探してみた

さて、実際探してみることにします。心あたりのある駐車場にとりあえず向かうことに

向かっている途中ですが、早速駐車場を発見しました!小型車限定ですが、15,000円/月でかなりの格安料金です。料金まで書いてある駐車場はなかなか珍しいので、これはみっけもんです。

基本的に駐車場は問い合わせ先が書かれた看板があると思うので、そこに問い合わせて空き情報と料金を確認するという流れになります。位置情報はgoogle mapで目印をつけておくと後で問い合わせる時に役立ちます。

引き続き探してみることに

引き続き探していると、またもや駐車場を発見!今回は料金を書いていないので、直接問い合わせてみることにしました。

確認してみると料金は16,000円/月で契約できるということ、しかも普通車も停めれるということで距離は少しありますが、今回はここで契約することに決めました。

ネットで調べたこのエリアの相場情報が20,000円以上ということを考えると、かなりお得に契約することができました。

まとめ

以上、「駐車場を探すならネットを使わずに、足を使って探してみろ」でした。

ポイントをまとめると

ポイント

・駐車場のネット検索は「日本駐車場検索」がおすすめ
・ネット検索では検索エリアの相場感を把握すべき
・実際に現地に行ってネットに載っていない駐車場を探すべき
・ネットに載っていない駐車場は倍率が低く、相場より安い場合が多い

なぜネットに載っている駐車場は高いのかというと、ネット上に載せるには広告料が発生するからです。その分料金も割高になりやすい傾向にあるようです。また人の目に留まりやすいので、料金が安いところは自ずと倍率が高くなります。

一方でそう行ったことをしてない駐車場は料金が安く設定されているところが多いです。

今回のように、ネットに載っていない駐車場というのは割と存在します。しかもだいたいの人はネットで検索する世の中なので、競合が少なく、大家さんと直接交渉になることが多いので、意外と安く契約したりすることができます。

駐車場代は毎月かかってくる料金なので、月5,000円変わってくるだけでも年間6万円の節約になります。割と古典的な方法ですが、少しでも安く駐車場を契約したいという方はぜひこのやり方を試してほしいなと思います。

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら、Amazonギフト券の購入チャージがおすすめです。

現金でチャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員は、特にポイント付与率が大きいので、使わないと損です。

ハルオ
ハルオ

AMAZONの購入がメインの人は絶対損しない、お得な制度です。是非活用しましょう。しかも今なら初回限定で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。

\初回チャージで1000ポイントが無料贈呈/

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象,1円単位で購入可能

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です