ガジェット

【エースジーン】軽量コンパクトな3wayビジネスバッグをレビュー

どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。

  • 通勤用でオススメのビジネスバッグが知りたい
  • リュックにもなるビジネスバッグのオススメは?

そんな方に向けてオススメなのが、実際に 僕が通勤用として3年以上愛用しているace.GENE(エースジーン) の3wayビジネスバッグ『リテントリー』です。

エースジーンのリテントリーは老舗鞄メーカーのエースが製造している軽量かつシンプルがコンセプトが特徴のビジネスバッグです。

しかも3WAY仕様なので、「通勤時はリュック仕様で、ストレスフリー」「得意先では手持ちでしっかりと」などシーンに合った使い方が可能です。

そんな軽量3wayビジネスバッグ『ace.GENE(エースジーン) リテントリー』を今回レビューしていきます!

ace.GENE 3wayバッグの特徴

ace.GENE リテントリーの特徴は下記の通りです。

特徴
  • 重さ840g
  • 素材:コーデュラナイロン
  • 30cm×40cm×10cm
  • 手持ち・リュック・肩掛けの3way仕様
  • 13inchパソコン収容可
  • ポケット数8(内側2、外側6)
  • ショルダーストラップ付き

ace.GENE リテントリーは素材がナイロンということもあり軽量なのが特徴の3wayビジネスバッグです。

3way仕様のビジネスバッグはただでさえ選択肢が少ない中、ace.GENEは二万円以下で購入できるため、国産ブランドの中でも破格のコスパと言えます。

ace.GENEは日本の老舗バッグメーカー『エース』が立ち上げたビジネスシーンでの快適性を追求するビジネスバッグなどを中心に展開しているブランドです。

あまり聞きなれないブランドですが、製造元は日本の会社なので品質面に関して安心できると言えるでしょう。

ace.GENE 3wayバッグの外観

ace.GENE3wayビジネスバッグの外観は下記のとおりです。

ビジネスバッグなのでもちろん自立します。

 

 

▼収納部は三ヶ所ある。

 

▼持ち手部分はボタン留めできる。

 

▼リュックの肩掛け部分は収納できる

ace.GENE 3wayバッグは思ってる以上に物が入る

ace.GENEのバッグは素材のナイロンが結構伸びてくれるため思っている以上に物が入ります。

ポケット数も多いので、小物や貴重品入れとメインの荷物入れとをしっかり分けて入れることができるので、収納力はスペック以上に高いです。

実際に2泊の出張をした際は

  • 13inchのパソコン
  • 手帳
  • 2日分の下着、シャツ

ぐらいでしたらギリギリリ入る収納力があります。

毎日の通勤で使うのに適した軽さと1~2日の宿泊に対応できる収納力を併せ持ったace.GENEのカバンがあれば、ほとんどのビジネスシーンで対応することができると言えるでしょう。

▼ナイロン素材で伸びるため、開口部は思っている以上に広い

 

▼macbook(13inch)と大きさ比較

 

▼13inchパソコンを入れてもまだまだ収納できる

ace.GENE 3wayバッグは軽量なのに頑丈で長持ちする

ace.GENEは2016年に購入して5年以上ビジネス用途でほぼ毎日使用していますが、未だに現役で使っています。

この5年間で壊れたのはリュックの肩掛け部分のプラスチックのバックルが割れただけで、カバン本体の部分は破れ等なく今でも全く問題なく使えています。

やはり丈夫なコーデュラナイロンを使っているだけのことはあり、耐久性はよほどのことがない限り、穴が空いたりすることはないかなという印象です。

ちなみに肩掛けのバックル部分はace.GENE取り扱い店舗にお願いすれば数千円で交換してもらえました。

ace.GENE 3wayバッグは簡単にリュック→カバンに変更できる

ace.GENEの3wayバッグはリュックの肩掛け部分が外付けとかではなく、バッグ本体に内蔵できる仕組みになっています。

ですので思い立ったときにいつでもリュック⇔手提げバッグに変更することができます。

一方でショルダーストラップは内蔵式ではないので、肩掛け→手提げバッグにした場合ショルダーストラップが余ってしまいます。

ショルダーストラップの取り外しは簡単ですが、別でショルダーストラップを保存しないといけないので僕は使わずにどこかに無くしてしまいました笑。

なので、リュックの肩掛け部分が内蔵式なのは地味に便利です。

僕は基本リュックで、たまに客先に会う時は手提げバッグにしていますが、内蔵式のおかけでどこでもリュック⇔手提げバッグに変更可のため本当に重宝しています。

ただ、リュック→手持ちカバンに変更する際、肩掛け部分をバッグ内に片付ける作業は少しだけ面倒です。とはいえ許容範囲と言えますが。

▼バックル部分を外すと内部に収納できる。

3wayバッグはジッパーの閉め忘れに注意

ace.GENEに限った話ではありませんが、3wayビジネスバッグをリュックにした状態でメイン気室を閉め忘れると、横から荷物から滑り落ちてくる可能性があります。

普通のリュックの場合はジッパーを閉め忘れても登頂部分が開いているだけなので、中の物が落ちてくることはありませんが、3wayはジッパーを閉め忘れると中の物が落ちてくる可能性は十分あります。

実際僕は閉め忘れて何度か中の物をぶちまけたことがあるので、そもそもリュックしか使わないよ!という人は最初からビジネスリュックを買う方をオススメします。

ace.GENE 3wayバッグは肩が凝りやすい

3wayバッグの肩掛け部分は内蔵式にするため薄く作られています。

ですので、Gregoryなど高級リュックに採用されるような人間工学に基づいて肩にフィットする肩掛けではないので、肩にずっしりと負担がかかる感じがします。

とはいえ、3wayリュックの肩掛け部分は丈夫でしっかりしているので、あくまで高級リュックと比べたら見劣りするなぁという感じです。

▼リュックの肩掛け部分は薄いが素材は丈夫そう

ace.GENE 3wayバッグの総評

ace.GENEのバッグはとにかく造りが丁寧で、長年使っていますが破れたりすることなく日本の老舗メーカーならではの安定した品質が魅力と言えます。

3wayビジネスバッグは選択肢が少ない中、ace.GENEはナイロン製ということで軽量なのが特徴なわけですが、収納力も見た目以上に優れており、目立たないですが良質な国産ブランドと言えるでしょう。

値段もビジネスバッグとしては良心的な値段のため3wayビジネスバッグの筆頭候補にまずはace.GENEを検討して欲しいと思います。

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら、Amazonギフト券の購入チャージがおすすめです。

現金でチャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員は、特にポイント付与率が大きいので、使わないと損です。

ハルオ
ハルオ

AMAZONの購入がメインの人は絶対損しない、お得な制度です。是非活用しましょう。しかも今なら初回限定で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。

\初回チャージで1000ポイントが無料贈呈/

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象,1円単位で購入可能

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です