Uber Eats

UberEats(ウーバーイーツ)が初めての副業にオススメの理由

どうも、こんにちは。ハルオ(@haruovlog)です。

スマホアプリで好きな料理を注文すれば、すぐに自分のもとに料理を届けてくれるデリバリーサービス『UberEats(ウーバーイーツ)』

ウーバーイーツの特徴は『アプリで食べたい物を注文すると、お店からUberEatsの配達員が代行して配達してくれる』というサービスになっています。

このUberEatsの配達員というのは『UberEatsの直接の従業員というわけではなく、個人事業主としてUberEatsと業務提携を結んでいる』ような形となっています。

あくまでUberEatsは配達業務を斡旋している立ち位置で、個人がフリーランスで配達業務をしているというわけですね。

最近はUberEatsのサービス拡大に伴い、配達員も大分増えてきた印象です。街中で、緑もしくは黒の大きな箱形リュックを背負っている人を見たことをあるのではないでしょうか?

そんなUberEatsですが僕も半年ほど前に大阪でUberEatsの配達員を始めました。スキマ時間で手軽に小遣い稼ぎができるので、おすすめの副業の一つです。

今回はそんなUberEatsが初めての副業にオススメの理由を解説いたします。

副業に興味がある方は必見です!

初めての副業にUberEatsがオススメの理由

登録をすればすぐに始められる。

UberEatsの始め方は以下の手順通りです。

  1. ネット上のUberEatsのパートナープログラムに登録申し込みする。
  2. パートナーセンターで、配達パートナープログラムの概要の講習を受ける。
  3. 配達バッグを受けとる。

以上の3ステップでUberEatsの配達を始めることができます!

ちなみに配達バッグは講習を受けた後に、受け取れますが、この配達バッグを受け取った瞬間から配達を始めることができます。

最短で登録した日のその日から仕事を始められることができるので、めんどくさい準備がほとんど必要ありません。

登録も個人情報の入力と、給与の振込先入力ぐらいで、もしわからなくても、パートナーセンターに行ったら直接教えてくれるので、やり始めるまではめちゃくちゃハードルが低いです。

必要なものはスマホと自転車だけ

配達バッグは UberEats側が準備してくれるので、必要なものはアプリをインストールするためのスマホと配達用の自転車の2つだけ、都市によって自転車はレンタルすることもできるので、スマホだけあれば始めることもできます!

副業を始める上での準備がほぼ必要ない手軽さもUberEatsの魅力の一つです。副業初心者も気軽に始めることができますね。

収益はすぐに手元にくる

UberEatsの収益システムとしては、

 

  1. 現金で直接受け取る。
  2. 銀行口座に振り込まれる。

以上の2パターンが存在します。(現金受け取りは都市によってできないところがあります。)

現金でお客から直接受け取る場合は、配達をした瞬間にお金が手元に残るのは言わずもがな、銀行振込の場合も、収益は配達をした翌週に振り込まれるので、働いた分の収益はすぐにお金として返ってきます!

副業って始めたての頃は中々収益が発生せず、モチベーションが維持できずにやめてしまうことが結構あります。しかしUberEatsは働いた分の収益はすぐに手元にきます。

この即金性の高さが何より、UberEatsの魅力と言えます。

働きたい時に好きなだけ働ける

UberEatsは働きたい時にアプリをつけたらいつでも働くことができます。

働きたい時に働けるのは本業と違い、まさしく副業の醍醐味と言えます。

『時間に縛られない働き方ができる』これもUberEatsの特徴です!

さいごに

以上UberEatsが初めての副業に最適な理由の説明でした。

とりあえず、かつ即金性に優れているのがUberEatsの何よりの特徴です。

僕も副業を始めるきっかけはUberEatsからでした。

UberEatsパートナーセンターに配達パートナーの登録に行き、配達バッグをもらったらすぐ配達できたことを今でもよく覚えています。

報酬の振込も働いた次の週に振り込まれていたので、副業でお金を貰うという感覚がすぐに実感でき、ものすごく嬉しかったですね。

他の副業ですと収益が発生するのに中々時間がかかってしまうので、モチベーションが維持できず、途中で挫折してしまうことが非常に多いですが、UberEatsは即金性が高いので、副業の第一歩として、副業をこれからしてみたいという方に特にオススメできます。

ただしUberEatsは走った分の収益しか発生せず、スキルが身につくこともないので、UberEatsでフルタイムで働いても、慣れてきたら収益は横ばいで伸びることはありません。ですので、本業として働くことはオススメできないかなーと思います。

個人的にはUberEatsでちょいちょい稼ぎながら、別の副業にも手を伸ばしてみるのが一番かなと思っています。現代では副業といってもネットで調べるだけでも数多く存在するので、UberEatsでお金を稼ぐ感覚を身につけて、他の副業に手をつけてみることをオススメします!

以上、UberEats(ウーバーイーツ)が初めての副業にオススメの理由についての記事でした。

副業のファーストステップをUberEatsで始めてみませんか?

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

UberEatsの配達員に興味がある方は、まずはUberEats配達パートナーに登録してみましょう!

配達パートナーの登録は無料で「期間内に配達1回達成で5,000円」などUber Eatsではキャンペーン※を実施しています。※予告なく変更・終了の可能性あり

UberEats配達パートナーに登録する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください